忍者ブログ
2017 / 05
≪ 2017 / 04 1 2 3 4 5 67 8 9 10 11 12 1314 15 16 17 18 19 2021 22 23 24 25 26 2728 29 30 31 2017 / 06 ≫

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



人を思う気持ちは皆一緒と思いたいですが、実はそうでもない。

「重い」と恋人に言われた事はないでしょうか。

特にこの言葉は女性の方が多く言われているようですね。

自分では「好き」と言う気持ちを伝えているだけと思っていても、相手や第三者から見たら「好き」の気持ちが重たい、ストーカーみたいと思われていることもあります。

人を好きになるには自然的なことで、とてもいい事だと思います。

私も生きている中で多くの恋愛をしてきました。

その度に、いい事もあったし、その逆もありました。

でも、それは全て私の人生の経験となっているので、今となってはいい思い出と思っています。

一度でも他人やパートナーから「重い」など気持ちの上での改善などを指摘されたら、今一度客観的に自分と恋人の間を見直してみてはいかがでしょう。

重いと思われると言う事は、どこかで相手に対しての"依存"が強いと言う事。

「彼じゃなきゃダメ」「俺にはあいつしかいない」などとセリフだけを聞くと純愛とも思えますが、これが何年も付き合い続けているカップルでの会話なら、ちょっと引いてしまいますよね。

自分には自分の生活があり、相手にも相手の生活がある。

それを理解した上で、あまり詮索もせず恋愛を楽しんで欲しいと思います。
PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31