忍者ブログ
2017 / 10
≪ 2017 / 091 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 2017 / 11 ≫

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



セックスをするには、お互いの愛を確認しあったり、欲求を満たすなど様々な理由があります。

どんな理由にせよ、大切なのはお互いが楽しく、気持ちの良いセックスができるということではないでしょうか。

自分は気持ち良くても、相手に不快感を与えるようなセックスは決していいとは言えません。

また男性は、激しくすれば、どんどん攻めれば女性は喜ぶものだと勘違いしている人も多いのではないでしょうか。

女性の体というのは非常にデリケートなので、ちょっとした刺激が気持ち良いこともあれば痛いこともあるんです。

それをきちんと理解してセックスしないければ、あなたはセックスがヘタというレッテルを貼られてしまいますよ。

できれば、お互いが好きな体位で一緒にイクことができれば最高だと思いませんか。

一般的なセックス(AVではなく)で行われるのが、正常位、騎乗位、後背位(バック)、座位などですよね。

48手を駆使してセックスする人なんてそうそういないでしょう。

これらの体位のなかで、女性にはあまり人気はないが男性には人気大なのがバックなのです。

男性からすれば、奥深くまで突くことができるや犯してる感じがするなどの意見を聞きます。

また、腰を動かしやすいということもありますし、動物的な本能でもあるのでしょう。

でも、女性からすれば顔は見えない、密着感はない、奥まで突かれすぎたり早く突かれすぎて痛いと感じることもあるんです。

男性はイキやすい体位であっても、女性には不評なので、バックばかりで攻め続けることはオススメできません。

やはり、女性に一番人気の体位は正常位なんです。

お互いの感じてる顔が見えることや、密着感大きいこと、突くときやイク時に抱きしめ合えることから最も人気があるのです。

体位から考えても、女性体だけではなく、精神的な面でも満足できるセックスを望んでいる傾向にあるようです。
PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31