忍者ブログ
2017 / 10
≪ 2017 / 091 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 2017 / 11 ≫

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



人は出会いがあれば別れもあります。

結婚し死という別れがくるまで添い遂げられたら良いのですが、全ての人がそうできるわけではありません。

非常に多くの男女が、別れを経験しています。

そして、別れてしばらくするとやり直したいと考える人も少なくないようで、復縁工作をする商売まであるのです。

でも、何らかの別れるだけの理由があって離れたのに、どうしてまた一緒にいたいと感じるのでしょうか?

一度別れを決意した二人が復縁して、本当に幸せになれるのでしょうか?

なぜ別れたかという原因にもよりますが、別れた直後はその原因が頭にありすぐには復縁とは至らないようです。

しかし、少し冷却期間をおけば、あんな楽しいこともあった、あんなことをしてくれたなど綺麗な思い出が蘇ってきます。

他の人と付き合ってみたが、元カノ以上の人はいないと感じるのは、交際中に感じた嫌な部分を忘れてしまっているから。
そうなると、もう一度やり直せないかとなるのではないでしょうか。

最近は、復縁を願う人も多いようですが、復縁するメリットもあればデメリットもあるのはないでしょうか?

まず、復縁してメリットになることと言えば、付き合い始めた頃のようにお互いの大切さが感じられるという点ではないでしょうか。

その為、復縁カップルが復縁直後に燃え上がることも少なくないでしょう。

そうなれば、楽しいと感じられることも増え、お互いの存在を再確認できるチャンスとなるはずです。

しかし、デメリットとなるのは、やり直したと願ったはずなのにまた別れたいと感じた時、別れにくいことですね。

復縁を申し込まれた側はそうでもないかもしれませんが、申し込んだ側から別れは切り出し辛いものです。

ということは、別れたいと想いながらも付き合っていかなければいけないということになってしまうのでしょうか。

復縁を願う側も、願われる側も別れた時の事を忘れず、本当に復縁しても良いのかをじっくり考えたうえで行動に移すことをオススメします。

別れも、復縁も後悔のないものにしたいものですね。
PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31