忍者ブログ
2017 / 11
≪ 2017 / 10 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 2017 / 12 ≫

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



今までにあなたはどれだけの女性と床を共にし、相手をイかせられましたか?

多分、本当に女性が達する姿というのは、なかなかお目にかかれないと思います。

知人女性の話では、8割演技だと言うから驚きです。

女性は情事の間も意外に、冷静に物事を考えていることが覗えます。

さて、ではどのようにすれば、女性を共に絶頂へと導くことができるのでしょうか。

念頭に置くべきは「痛いだけ」では女性は落ちないという事です。

10代のSEXなら強引に差しこんでかき回すだけでもいいでしょう。

でも、情事の後、こんなことを言われた事はないですか?

「擦れてちょっと痛いかも」

辛いですよね。

あの時はイイって言ったじゃないか!

そう言いたい時もあるでしょう。

ではお教えしますね。

女性の秘部はとてもデリケートですが、感じるポイントも数多くあります。

奥を突き上げるだけの繋がりでは、一時の快感を与えることはできでも頂点に達することはできません。

まず相手が声を上げるほどに、身もだえる場所を指なりで探しましょう。

それから、そこをあなたが指や舌を上手に使ってゆっくり解してあげてください。

それだけで達する人もいます。

その後挿入して、時には早く、遅く。

時には引き抜く手前まで浅く入れ、深く突き上げるといったようにランダムに刺激を与えたほうが、きっと彼女は数段いい声で啼きますよ。

是非一度お試しあれ。
PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30