忍者ブログ
2017 / 08
≪ 2017 / 07 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 2017 / 09 ≫

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



春、新入社員が入ってくる度に、「あの子とああなって、こうなるかも」と期待している人いませんか?

いつもしっかりしている女性の先輩が「自分だけにあんな顔やこんな顔を見せてくれたら」なんて想像したりしませんか?

結構、社内恋愛に憧れている人も少なくないと思います。

独身男性であればもちろん、既婚男性でも社内での危険な恋愛を期待したりしませんか。

社内恋愛のキッカケで一番多いのは、一目惚れです。

それから、指導したり一緒に仕事してるうちにかわいく見えたきたりなど、キッカケは人それぞれです。

社内恋愛のメリットといえば、毎日顔を合わせることができることや、二人だけの秘密ができることで強まる絆でしょう。
また、給湯室や会議室などちょっとした所で二人きりになるチャンスを利用して、仕事中でもイチャつくことができる楽しみやスリルもあります。

しかし、社内恋愛は夢のようなことばかりではありません。

もしも喧嘩をしてしまったら、もしも別れてしまったら。

気まずくて顔を合わすことすら嫌になりますよね。

それに、他の女性と仲良くしているなんて話でもでれば、すぐに彼女の耳に入り常に監視の目にさらされます。

恋愛を他の社員が知っていたとしたら、別れたときなんて思いっきり周りの人間の気を使わせてしまいますよね。

二人だけの秘密の憧れの社内恋愛でも、破綻してしまったときのことを考えるとちょっと恐ろしいですね。

それでも好きなんだという人は、社内恋愛をするのであれば結婚を視野に入れた付き合いをするようにした方が、周りにバレた時にも祝福されやすいです。

また、社内恋愛といっても不倫関係にある人は、公私はきっちりと区別して、必要以上に近づかないことが大切です。

そして、AVのような世界を期待するよりも、節度ある行動を取ることが社内恋愛を長続きさせる秘訣といえるかもしれません。
PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31