忍者ブログ
2018 / 06
≪ 2018 / 05 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 302018 / 07 ≫

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



男女関係なく友達や親友と同じ人を好きになった事がある経験を持っている人は4割程度なんです。

多くの人が友達の好きな人を好きになってはいけないとブレーキをかける傾向があるようです。

好きになった事がある人は、友達と好きな人どちらを取りますか?の質問に「友人」と答える人が半数以上だったのです。

その理由を聞くと、なんとも涙ぐましい話までありました。

「最初に好きになったのは友達の方だったから」

「仲を取り持つつもりが好きになってしまったので、友達を裏切れない」

「彼の代わりはいても、友達の代わりはいないから」

「こんなことで関係を壊したくない」

「二人の内どちらかを選ばれたら、選ばれなかった方が辛いから」

など、色々な意見がありました。

逆に「好きな人を優先する」と言った人の意見も。

「好きな気持ちは誰にも止められない」

「自分の気持ちを隠したままでいたら、後悔すると思うから」

「友達に嘘をついたまま関係を続けたくないから」

確かに気持ちを偽るには大変な事ですよね。

好きな人を選ぶ人の多くは正直な気持ちをお持ちなようでね。

例えこの先、知り合いや友達と同じ好きな人を好きになったとしても、自分で選んだ道を後悔しないで欲しいものです。
PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30